必要な資格はお持ちですか??

車体整備業界が健全に発展していくためには、ユーザーに信頼される車体修理技術の提供が使命であることを認識しつつ、車体修理技術の維持向上に努めることが、不可欠です。
国家資格を持つプロの技術者であることの信頼感をユーザーにアピールすることができます。

自動車車体整備士

(国土交通省)

国土交通省が付与する整備士資格の一つで、 自動車の整備の向上を図るとともに、自動車整備要員の技能の向上を図るために設けられた制度です。
国が事故破損車両の修理技術者としての知識、技能ともに一定の基準以上であると認めた国家資格です。 

毎年、4月に申込みが始まります。
定員20名(希望者が9名以下の場合は、開講できません)

委託事業所:一般社団法人 札幌地方自動車整備振興会 教育課

金属塗装士

 

(厚生労働省)

1級・2級・3級
技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、職業能力開発促進法に基づき実施されています。

毎年、4月に申込みが始まります。
定員各級共に15名

委託事業所:札幌地方自動車車体整備協同組合

日整連が実施する一級、二級、三級及び特殊整備士の試験(学科及び実技)で、この試験に合格すると、それに対応する国土交通省の行う検定試験が免除されます。
なお、実技試験は、同一種類の学科試験に合格した者が受験することができます。

           二級ガソリン自動車学科試験・実技試験
           二級ジーゼル自動車学科試験
           二級2輪自動車学科試験
           三級自動車シャシ学科試験・実技試験
           三級自動車ガソリン・エンジン学科試験
           三級自動車ジーゼル・エンジン学科試験
           自動車車体学科試験